ワートリTOP

ボーダー

ボーダーとは

正式名称は界境防衛機関「ボーダー」。
ネイバーの技術を独自に研究し、ネイバーから街の平和を守っている。
2巻

創立メンバーの一人である有吾は「玄界近界をつなぐ橋となる組織」を理想としていた(18話)。

関連⇒旧ボーダー

組織構成

入隊について

入隊試験を経てボーダー隊員になることができる。
が受験した際は「基礎学力試験」「基礎体力試験」「面接」の試験構成。
82話
合否の基準は点数などの目に見える基準だけではなく、トリオン量・犯罪歴が考慮される(5巻)。

年齢制限は無いが若い方がトリオン器官が成長する可能性があり採用されやすい(6巻)。

新入隊員がC級デビューする正式入隊日は年3回ある(22話)。
アフトクラトル侵攻以後、入隊希望者増加のため毎月となった(107話)。

隊員

遠征部隊

A級隊員の中から選抜試験で選ばれる(19話)。
遠征部隊に選ばれるのは黒トリガーに対抗できると判断された部隊(25話)。

設備

設備

訓練

訓練

ランク戦

ランク戦

その他

  • 提携している高校が2つ(普通校、進学校)ある(7巻
  • 隊員は基本的に三門市出身だが、他県でのスカウト活動もしている(10巻

Sponsored Link

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-24 (月) 22:28:57 (698d)