ワートリTOP>組織別>二宮隊

二宮匡貴 (にのみやまさたか)

二宮匡貴(111話)

基本情報

所属年齢星座血液型身長サイドエフェクト初登場
玄界20歳 10/27生まれとけい座A型184cm82話
※顔のみ

使用トリガー

MAIN
アステロイド111話
ハウンド115話
シールド
メテオラ

SUB
アステロイド
ハウンド115話
シールド114話
バッグワーム115話

(話数なしBBF

設定

82話時点での回想の中に顔だけ登場、103話で本格登場。
No.1シューターであり、個人総合2位(103話)。

天才シューター繋がりか出水とは2人でランク戦を観戦する仲(103話)。
優れたトリオン能力からの火力ある攻撃(114話)に加えて、相手を分析する頭脳も兼ね備えている(103話)。
ただ、考えすぎて出足が遅れることも(111話)。

元部下でありチームメイトでもあった鳩原未来の失踪に関して、彼女を唆した黒幕について独自に調査を行っている(106話)。
同時期に失踪した民間人、雨取麟児に対する調査で玉狛支部に来訪、妹である千佳に接触した(105話)。

戦闘スタイル

シューター111話)。

トリオン能力を活かした両攻撃追尾弾(フルアタックハウンド)での火力押しもできる一方、ハウンドで相手の動きを制限してからアステロイドでの狙い撃ちなどの細かい攻撃まで幅広い攻撃スタイルを見せる(114話)。

画像

二宮匡貴(13巻)

Sponsored Link

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-10 (日) 15:31:45 (685d)