ヒロアカTOP用語

個性

ある日より人々の体に発現し始めた特異体質。
4歳までに両親どちらかの、あるいは複合的個性が発現する。
足の小指の関節有無が個性有無の指標となり、関節がある場合は何の個性も宿っていない型となる。
1話

筋肉酷使すれば筋繊維が切れるし、走り続ければ息が切れる、これと同様に身体機能であり個性により何らかの限度がある(38話)。

使い続ければ強くなり、でなければ衰える。
許容上限のある発動型は上限の底上げ、異形型・その他複合型は個性に由来する器官・部位の鍛錬することで個性を伸ばすことができる。
72話)。


Sponsored Link

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-24 (金) 22:59:05 (873d)