ワートリTOP>組織別>玉狛第二

三雲修(みくもおさむ)

三雲修(1話)

基本情報

所属年齢星座血液型身長サイドエフェクト初登場
玄界15歳 5/25生まれうさぎ座A型168cmなし1話

使用トリガー

C級時点

  • 訓練用レイガスト?

B級時点

MAIN
レイガスト36話
スラスター36話
スパイダー138話

SUB
アステロイド36話
シールド36話
バッグワーム113話発言のみ、152話

設定

トリオン量は防衛隊員?となるには不足しておりボーダー入隊試験?不合格。エンジニア?オペレーターでの入隊を勧められている。諦めきれず直談判しにボーダー本部?に向かう途中トリオン兵に遭遇、その際、に救われる(82話)。防衛隊員?として入隊できた経緯は不明。

千佳を手伝うためにA級隊員を目指すことを決め。遊真も誘い玉狛第二を結成(21話)。

同じ玉狛支部 で師事する烏丸より「発想と工夫を反映できるシューターのほうが合っている」との言葉を受け、 シューターとして訓練を続ける。 (36話

登場当初はC級隊員だったが、ラッド掃討?の功績でB級隊員に昇格(11話,12話)。 ボーダー隊員?としての実力はC級隊員時点で空閑から「モールモッドを1匹殺すにはオサムが20人いなきゃムリ、勝てても20人中18人のオサムは死ぬ」(4話)と評される。しかし、その後アフトクラトル侵攻において無傷でモールモッドを1体倒す成長を見せている(50話)。

アフトクラトル侵攻では大怪我を負いながらも健闘し一級戦功を受ける。

ランク戦において自身の力不足を実感しており、同じシューターである嵐山出水 に教えを請う(107話,109話)。またランク戦での惨敗を受け、解説の風間 より「成長という不確かな要素だけじゃなく具体性のある手立てを用意する必要があった」との指摘を受けると隊にを勧誘する動きも見せた(115話)。

信念

自分が「そうするべき」と思ったことから一度でも逃げたら きっと 本当に戦わなきゃいけない時にも逃げるようになる。自分がいう人間だって知ってるんだ。21話

遊真勧誘の際の発言だが、三門市立第三中学校に現れたトリオン兵を撃退に向かう際(4話)や、その件で隊務規定違反に問われた際(10話)にも信念に従ったの発言を行っている。

また、アフトクラトル侵攻後の記者会見においては

ぼくはヒーローじゃない 誰もが納得するような結果は出せない ただその時やるべきことを 後悔しないようにやるだけ

とも発言している。(85話

戦闘スタイル

風間レイガスト を盾として使う防御寄りのシューター」 (35話)。
素直な動き(102話那須談)で戦闘能力は低いが、隊長として「勝ちの画を描く力」がある(103話太刀川談)。

アステロイド の形は手の平大の立方体を更に細かい立方体に分割して射出。

目標

人物評

  • 烏丸 「おまえは弱いけど馬鹿じゃない」 (36話)。
  • 風間 「トリオンも身体能力もギリギリのレベル、だが自分の弱さをよく自覚していて、それゆえの発想と相手を読む頭がある」 (37話)。
  • 太刀川 「全滅のリスクを減らしたうえで自分はもう1点を獲りに行った、こいつはたしかに曲者だ」 (102話)。
  • 出水 「戦い方が いい感じにやらしー」 (103話)。
  • 二宮 「戦術をかじっただけの雑魚」 (103話)。

画像

三雲修(39話)

Sponsored Link

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-01 (月) 22:59:06 (660d)